PR
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2012年08月10日のつぶやき | main | 2012年08月11日のつぶやき >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    作り置きして便利なトマトのチリソースで頭スッキリしちゃうかも♪
    0
      野菜の中で旨み成分のグルタミン酸が豊富なトマトを使って嬉しい効果も頂いちゃおう♪






      グルタミン酸は1866年にドイツのリットハウゼンが小麦のたんぱく質グルテンから取りだし、グルタミン酸と名付けられたそうです。







      グルタミン酸は脳神経細胞のエネルギー源になるアミノ酸で、脳の働きを良くしボケを予防し知能を高くする効果があるそう。



      他にも脳機能を活性化させるのでストレスへの抵抗力を強化し気分の落ち込みも軽くして精神を安定させてくれるそうです。


      更に怪我の回復も早く、筋肉増強にもなるといういい事ずくしの成分です。


      でも、やはり摂りすぎると良くないんです。


      摂りすぎると神経の高ぶり、手足の痺れ、更に受け入れが追い付かないとボケを招いたり、総合失調症や多動性障害の発症にも繋がるそうなので気を付けたいです。


      食物から得る栄養は相乗効果もありますが、サプリメントだと単体の効果になるので、過剰摂取になり得るんです。


      出来る限り食物から栄養を摂るようにして欲しいです。






      トマトのチリソースは

      トマト缶(400g) 1缶
      味噌 大さじ2
      塩 少々
      菜種油 大さじ2
      長ネギ(みじん切り) 1本
      にんにく(みじん切り) 小さじ1
      しょうが(みじん切り) 小さじ1
      赤唐辛子(輪切り) 1/2本分
      酒 大さじ1
      ごま油 大さじ1
       

      〈作り方〉

      ?トマト缶を開けて片手鍋に入れ、塩少々と味噌を乗せてかき混ぜないで蓋をして中火にかける。



      ?沸騰してきたら弱火にして約10分でトマトの原型が無くなったら全体をかき混ぜる。



      ?水分を飛ばしていってトロミが出てきたら火を止める。



      ?小さなフライパンに火をつけ菜種油 大さじ2を入れにんにくと赤唐辛子を入れる。


      ?香りが上がったら長ネギを加えて全体に火が通る様に炒める。



      ?トマト缶のソース、しょうが、酒、ごま油を入れて混ぜ合わせ、沸々したら火を止めて出来上がり。



      冷めたら瓶に入れてストックしておくと混ぜるだけで使えるから忙しい時に重宝します。


      トマトはミニトマトの方が栄養価が高いので普段ミニトマトばかりが食べていますが、生のトマトならミディやサンマルツァーノが加熱に向いているので、沢山あれば缶詰めより生から作った方が断然美味しいです。


      楽して美味しいご飯食べちゃおう♪

      ┳┳ ヽ(^▽^ゞ) ゴハンゴハン♪


      | 手作りご飯 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:36 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://meatfreetoday.jugem.jp/trackback/201
        トラックバック