PR
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2013年02月14日のつぶやき | main | 2013年02月15日のつぶやき >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    今年のバレンタインは口溶けの良いお豆腐チョコと豆乳トリュフ
    0
      今年のバレンタインはいつもと違う(*^^*)


      毎年毎年バレンタインはチョコトリュフでしたが、毎年同じでは作る側としてもつまらない。



      このお豆腐ベースの生地は非常にクラスの皆がヘルシーさと美味しさに共感してくれます。

      チョコレートを使わないでチョコ風味を作れるなんて低コスト、低ファット過ぎです。


      普段のおやつにもそーとー嬉しいじゃないですか(^^)d





      是非一度試してみて下さい♪

      口溶けの良いお豆腐チョコ


      =材料=
      木綿豆腐・・・1丁(300g)程度
      上新粉・・・大さじ5
      きび砂糖・・・大さじ5
      ピュアココアパウダー・・・大さじ5

      (作り方)
      1、木綿豆腐の水切り(重しをしてもキッチンペーパーで絞ってもok)
      2、1のお豆腐を崩しながら、残りの材料も全部フードプロセッサーで滑らかになるまでグァーっとボタンを押し続けます。
      3、滑らかになった3を容器に移して冷蔵庫で冷やします。
      4、冷えると絹ごし豆腐の様に固まるのでピュアココアパウダーを適量入れた容器に3の豆腐をスプーンで掬い、パウダーの中に落とす。パウダーでコーティングすると形成しやすくなりベタベタと指に付かなくなります。
      5、出来上がりです。




      もうバレンタインは終わりましたが友チョコを貰った女子 同士のホワイトデーや日常のおやつにどうぞ♪



      もう1つチョコレートを使ったトリュフは

      =材料=
      ・乳製品が入っていないチョコレート・・・250g
      ・豆乳(無調整)・・・50g
      ・ピュアココアパウダー・・・適量

      (作り方)
      1、チョコレートを細かく千切りにしボウルに移します。
      2、鍋に少なめの水を入れ火にかけ、1のボウルを乗せて湯煎でチョコを溶かします。木べラ等で全体に熱がいくように混ぜます。
      この時、鍋の水や蒸気が入らないようにします。
      3、2のチョコが全部溶けたら豆腐を投入しながら木べラ等で馴染ませる様に混ぜます。
      4、バットか容器にラップを敷き、3を移したら冷蔵庫で冷やします。
      5、固まった4のチョコを好きな形に形成してピュアココアパウダーを付けたりアレンジして出来上がりです。


      今回使ったチョコレートはコーヒーショップ カルディにあった乳製品無し、しかも安かったこのチョコレートです。




      食べ過ぎ注意です。(笑)

      | ヴィーガン スタイル | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 17:03 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://meatfreetoday.jugem.jp/trackback/362
        トラックバック