PR
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 2012年04月23日のつぶやき | main | 従業員を雇うということを甘く考えないで欲しかった つづき >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    従業員を雇うということを甘く考えないで欲しかった
    0
      私がまだ始まったばかりのお店を辞める事になって、色んな方々に「何で」?と問い合わせを頂きました。


      ご心配くださった皆様お心遣いありがとう御座いました。


      [何故辞める事になったのか] 数年後、そんな事もあったな・・・当時は腹立たしく思ったけど得る物も多かったな。と読み返してもそう思えるように辞める事になった経緯を書きました。





      とってもワクワクして始まった新しい仕事は何もかもが始めての体験で、何度も作った試作品を皆で試食して販売商品を完成させた。


      海外のヴィーガン料理やスイーツを食べ歩いたオーナー達に「美味しい、ほんとの肉っぽい」って言って貰えて、唐揚げやその掛けダレ、スイーツもオーナーがイイと思うものを選んだ...。


      玄米粉という小麦粉とは食感が違う物を作ることになったけど身体にいい物を商品化出来る事はとても嬉しくて、100%玄米粉の数種類のスイーツやパンもを完成した。


      スイーツは何度か試食をしてもらいこれは外せないって事になったマドレーヌとティラミスが商品化になった。



      業務用の器材は当たり前だけど家庭用とは違うのでご飯の炊き上がりを失敗したり、ケーキが濃い焼き色になったりと、最初の頃は失敗が度々あり、


      オープンギリギリにきた炊飯器は扱いが大変で、臭いに敏感な私には炊飯器で炊いた玄米が臭くて、水加減と共に改良に数日かかった。


      この、数日失敗が続いた事を腹立たしく思っていた様で、「プロだったらご飯が残らないように炊ける」とか、「プロだったら最初から失敗もしないで何でも作れていたんだろうけど」・・・と言われた。


      悔しかったから後半はご飯だけじゃなく、唐揚げも閉店時に残らないように工夫して改良した。



      私には今年中学3年になる次女が居て、この仕事をするにあたり、これまで行っていた学校行事や習い事の発表会は行けないから、長女の予定が合えば行って貰う事にはしてあった...。




      お店は19時マデで、それから直ぐに帰っても21時近くになるから、18時には片付けを始める。私は朝から居るので、19時からはオーナーがやってくれるという話しが事前に決まっていた。

      この話しが成立していなければ最初からこの仕事は受けなかった。


      閉店後に貸切パーティーなどをやるかもという案もあって、「私はそれが終わるまでいられない」と伝えると「準備をして後は出すだけにしておいてくれれば19時になり次第帰っていいです」と言われていた。

      「もし残業した時は残業代が出ますから安心して下さい!基本給を時間で割るから残業一時間あたりが高くなりますよ・・・・・・」と言われていた。


      現実には仕込みや洗い物で毎日21時・22時は当たり前で終電ギリギリの日もあった。


      ・・・そして丸々1か月分の給料明細を貰った時の事......。


      (アレ?残業分は)?と思い翌日聞いた。


      「この明細には基本給しか載っていませんが残業代分は別に明細があるんですか」?


      この質問が後に、お金で人はこんなにも変わってしまうのか?こんなに無責任になれるものなのか?と思い知らされる事になる。


      つづく
      | an believeble | 00:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:36 | - | - | - | - |
        コメント
        偶然行き着いたブログですが、自然に対する姿勢が誠実で素晴らしいと感じ、
        時々拝見させていただいています。
        従業員を思いやれないひとというのは
        勤務経験や社会経験など社会での職業経験が乏しいのかもしれませんね。
        新しいステージで頑張ってください。
        | キャラメルプリン | 2012/04/25 7:28 PM |
        キャラメルプリン様

        美味しそうなHNでコメントを読む前にニヤけてしまいました。
        偶然の訪問が切っ掛けで、この様なお心遣いを頂けるなんてとっても嬉しかったです。
        良い経験も、そうでなかった経験も未来に役立てるように活かせる事を見つけたいと思います(^^)

        せっかく遊びに来て頂いて重い気持ちにさせてしまっていたら申し訳ありません。
        これからもこれに懲りずにまた遊びに来てください。
        本当に嬉しかったです♪
        | 野菜党 | 2012/04/25 10:30 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://meatfreetoday.jugem.jp/trackback/68
        トラックバック